madaranosora 7周年記念作品「The Next Day?」

madaranosora 7周年記念作品「The Next Day?」
 

誰も知らなかった。その時が来るのを。誰もが待っていた?その時が来るのを。
そして時はやってきた。6年ぶりの新作「ザ・ネクスト・デイ?」を携えて。
誰もが終了だと思っていたマダラノソラが、まさかの「パ・パ・パ・パンダ」小春めうver.を
シャンシャン誕生記念PV配信という、これまで例のないかたちで我々の前に投下し、
そして今、こうして奇跡の6年ぶりの新作が眼前にある。これは真実なのか―――――
(CD帯コメントより)

遡ること2年近く前、2016年1月9日だったでしょうか。
ソルファインフォきよっさんは御茶ノ水のディスクユニオンにいました。
店内のBGMはもちろん前日にドロップされたボウイさんの新譜「★」。
音楽界のレジェンドオブレジェンドの一人、ボウイさんの復活後2作目の新譜とあって、それはもう当然ディスクユニオンさんとしてもCDプレイヤーに★をぶち込んでさながら東京のブラックスターになったが如くにパワープレイするのもそりゃあもうという感じの態勢であることをソルファインフォきよっさんサイドとしても重々理解していますので、「おぉう今回のボウイさんはかなりいい具合にこじらせてんなぁいいなあ最高だなぁ」と思いながら耳を傾けていたわけですよ。その2日後、用事で某所にいたきよっさんはワイフからのラインでボウイさんの訃報を知りました。
今回マダラノソラさんが6年ぶりに復活して新譜を出すということになり、一つのテーマとして「ルーツへの回顧」というものを勝手に設定しました。
中学の時にバウハウスのジギースターダストを聴いてボウイさんにたどり着いた時のこと、10年前にマジックチャンネルというアルバムをつくったこと、6年前のシングル、一見バラバラに散らばっている点を結んで行った線のそのまた先にあるものが本作というような解釈でアレしていただけると幸いです。
(ソルファインフォきよっさん)

 

デヴィッド・ボウイ様に、心からの敬意を。

デヴィッド・ボウイ様、madaranosoraというわけわからない団体が、こんなことしてしまってすみません。
デヴィッド・ボウイ様好きな人にも、ほんとすみません。
そして1周年記念の次が7周年記念とか、記念も何もないだろっ!っていう適当さですみません。

solfaが昔からやっている「曲はカッコ良いのに歌詞がバカすぎる」もしくは「動物愛あふれる曲」という信念を、久々にリニューアルしてやってみました。
7周年記念ということで、1周年記念の「サマンサタバサがほしいの」収録の2曲も新しく小春めうによって生まれ変わり。
こうやってトラックリスト並べてみると、iyunalineやsolfaをあまり知らない人には「なんだこれ」と思われる感じになりましたが、ゲーム音楽とかで触れる「真面目なsolfa」しか知らない人には、ぜひ「実はsolfaってこういうのも好きな人たちだったんだよ~」というのを知ってもらいたいです。

ちなみに、内容はデヴィッド・ボウイ様はまったく関係ありません。
意図としては「前作を超えるよ?!」的な感じで。分かる人には分かってほしい!

 

2017年12月29日(金)コミックマーケット93
スペース№ 東地区ア-13a madaranosora(マダラノソラ)

【 場所 】 東京国際展示場(有明・東京ビックサイト)
りんかい線「国際展示場」駅 徒歩7分 / 新交通ゆりかもめ「国際展示場正門駅」駅 徒歩3分
【 HP】】http://www.bigsight.jp/

 

madaranosora 7周年記念作品「The Next Day?」
MDRC-006
イベント価格 1,500円 一般価格 1,700円+tax

1,サマンサタバサがほしいの。
2,いがいがいがする
3,ミホ – 10 years old ver.
4,聖戦物語 – big winter sale ver.
5,モヤイズのテーマ – 428 de moyai ver.
6,ヤングライオン – ne_ver.
7,パ・パ・パ・パンダ

 
■スタッフ

produce : madaranosora

ボーカル:茶太(tr-3)、小春めう(tr-1,2,5,7)、Rin(tr-4,6)

作詞:iyuna(tr-1,2,3,4,6,7)、ギターモヤイ・天ヶ咲モヤイ(tr-5)
作曲:iyuna(tr-1,2,3,4,6,7)、ソングモヤイ(tr-5)
編曲:iyuna(tr-2,7)、橋咲透(tr-4,5)伊吹ユキヒロ(tr-1,3,6)

エンジニア:由田直也、iyuna、橋咲透、伊吹ユキヒロ

 
■バナー